2018年05月26日

乳がん治療中のディナゲスト

子宮内膜症の治療薬であるディナゲストを服用してから一週間が経ちました。
副作用は少ないと言われているけれど、ノルバデックスを服用していた時と同じような副作用が出てきました。

寝起きが一日のうち最も体調が悪く、関節痛と浮腫みで手足の指がパンパン。
でもディナゲストを飲むに至った原因であるお尻の痛みは変わらず痛いまま。今のところは副作用ばかり。

以前は子宮内膜症がかなり進行してから病院へ行ったので、もうその頃には排便が苦痛なほどのお尻の痛みと腹痛がありました。
その上ホルモン治療が始まってからもしばらく症状は改善されず副作用ばかりだったので、これで本当に良いのだろうか?と悶々としていました。

それでも治療を続けていくうちに治ったのできっと今回も大丈夫だと思っています。

治癒させなくても対症療法で痛み止めと下剤を使ってある程度は症状を和らげることはできると思います。
でもこれからは乳がんによる自覚症状が増してくるだろうから、それまでにがん以外の症状は取っておきたいです。
011kumakichi0327_TP_V.jpg
終末期に備えて体調を整えておくというのもおかしな話だけれど(笑)治せるものをそのままにしておいて良いことはないと思う。これも終活の一つとして考えています。

積極的ながん治療はせず受け入れていくような治療を選んでおきながら今さら何を言うか!なんだけれど、できるだけ病とは共存したくないです。仕方なくそうせざるを得ない病気は乳がんだけでたくさん。

ディナゲストは卵巣機能を抑制し、卵巣からのエストロゲン産生を抑制し月経を止める働きがあります。

エストロゲンが減るのだから単純に考えて乳がんの進行も抑えることも可能かな?と期待して婦人科の先生に聞いてみましたが、ディナゲストでは乳がんの進行を抑えるどころか予防にもならないそうです。

エストロゲンは卵巣だけでなく、副腎皮質や甲状腺、肝臓などでも分泌されます。副腎皮質で分泌されたものは全身に作用し卵巣で分泌されたものは生殖器と乳腺などと、それぞれの器官で分泌されたエストロゲンは作用する組織も違うみたいです。
なので卵巣に限って抑制しても乳がんにはあまり関係がないんだとか。



婦人科の先生に今までホルモン療法でどんな更年期障害の副作用が出ましたか?と聞かれ、主に関節痛と不眠です。ホットフラッシュは起こしたことがないので大変辛いとお聞きするけれどどんなものなのか分かりませんとお伝えする。

あら〜そっちへいきますか、それならなんとかなりそうですねとのこと。
先生の仰ることがよく分かりませんでしたが、更年期障害にはいくつかタイプがあるように感じました。

私の場合は不眠の副作用は眠剤を飲めば良いし、関節痛は軽く動かせば和らぐ場合があるからコントロールしやすいという意味だったのだろうかと思います。

ノルバデックスとディナゲストは作用機序が全く異なる薬だけれど、出た副作用は強弱の差はあってもほぼ同じ症状。ちなみにノルバデックスでは生理は完全には止まりませんでした。

ホルモンの働きは複雑でまだよく分かっていないことも多いそうです。
エストロゲンが関与する病気に2つ罹りましたが、いずれも根治できていません。今度こそはと思います。

応援クリックしていただいたら嬉しいです。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
【日記の最新記事】
posted by チロル at 19:33 | 日記
2018年05月24日

偶然に

暑い日が続いたかと思えば肌寒いくらい気温の低い雨の日もあり、気温によっても体調が左右されがちなので近頃は朝の支度途中でも手を止めて天気予報に釘付けになっています。

寒暖差が大きいおかげか身体の怠い日があり、仕事中に机に座っていても目眩のようなふらつきを感じる時がある。

こういう時は注意力も散漫になるので、先週辺りから不注意によって怪我をすることが続きました。

熱くなったオーブントースターの鉄板部分をうっかり触って右手を火傷。先日の通院日に病院へ行く途中にたまたま火傷の水膨れが破裂したので皮膚科を受診。
ポピドンヨード液とプロスタンディン軟膏を出してもらいました。

その翌日に爪切りで指を切り、昨日は階段で転びそうになって手をつき腕に擦り傷。ポピドンヨード液を火傷以外にも偶然こんなに使うことになるなんて思いませんでした。



強力な殺菌作用があり外科手術の時にも使用されているみたいですが、沁みて痛いです。腕の擦り傷が広範囲なのでヨード液を使うとちょっと涙目になります。

朝の慌ただしい時間に火傷と爪切りの切り傷にヨード液を使おうとしたらドバーっと出てしまい、服に付いてしまいました。洗っても取れない。

ポートの針刺しの時にもヨード液で消毒をするのだけれど、そういえば針を抜いた後の消毒はヒリヒリしていました。それに服に付いたら取れないからと看護師さんが気を使って消毒液が飛ばないようにペーパータオルをかぶせてくださる時があります。

看護師さんは忙しそうでタオルをかぶせるのも手間かなと思い、安物のシャツなので汚れても平気ですよ〜なんていい格好をして言っていましたが、次回からは余計なことは言わず黙ってタオルをかぶせてもらっておこうと思いました(笑)
IMG_1115  .png
プロスタンディン軟膏は褥瘡と熱傷などによっておこる皮膚潰瘍に使われる薬なので火傷以外には使っていません。表皮形成を促進する薬だそうです。

プロスタグランジンE1製剤とチューブ容器に記載があります。
血管新生と表皮角化細胞増殖作用があると薬の説明書に書いてあり、何だか抗がん剤の説明書に書いてありそうだななんて思っていたところ、直腸がんを対象としたプロスタグランジンE2タイプ4受容体の拮抗薬「E7046」が治験中なんだとか。

なんと本当にあって驚きました(笑)火傷の塗り薬から偶然に知ったことなのだけれど、新しいがん治療薬の開発は患者として嬉しいものがあります。

E7046は治験が終わったら大腸がんに対する経口抗がん剤として発売されるみたいです。

火傷の塗り薬と抗がん剤の新薬の成分が近いなんて不思議な感じがします。
でも以前に読んだ本で「がん4000年の歴史」にもがん治療とはかけ離れたような物から治療薬が開発されたことが書いてありました。

えーっこんな物が?という物もいつか薬の成分になっているかも。なんて想像を膨らませてみました(笑)

応援クリックしていただいたら嬉しいです。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
posted by チロル at 19:43 | 日記
2018年05月22日

可能性があること

昨日は婦人科の受診日でした。

いつもは複数の科を同日に受診するため、朝早く病院に行って一日中病院で過ごしています。でもこの日は朝一の婦人科の予約だけだったので、午後からどこか散歩でもして帰ろうかなと思っていました。

診察前に検査もないので診察が始まると同時に呼ばれる。婦人科の受付番号が1番。

前回に採血した時のCA125の結果は33.5と基準値内でした。
腫瘍マーカーは毎月腫瘍内科でCEAとCA153、CA199を測っていますが、CA199だけがいつも80前後と高値で推移している。

CA199が高いのは子宮内膜症も関係あるんでしょうかと婦人科の先生に聞いてみると、その可能性は充分考えられますねとのこと。
IMG_0946 .png
感染症があると下腹部に痛みがある場合があるので、前回に内診を受けた時に粘膜を採取して一応何か菌に感染していないかも調べてくださっていたみたいなのだけれど、感染症は陰性で何も検出されませんでしたと言われました。

お尻の痛みは子宮内膜症の再発だそうです。

子宮内膜症は広範囲の腹部に広がっている場合があるけれど、血液検査と前回の内診とエコーの結果から、まだそんなに広がっていないと思いますとのことでした。

以前に子宮内膜症を患っていた頃は散発的に鋭い痛みがあったのに比べて、今回は常時ズキズキと痛い感じがすることと予定より3日早く生理が来てしまったことを先生にお伝えしました。

しばらく子宮内膜症の治療薬で様子を見て、数か月経っても痛みが軽くならないようなら腹部MRIを撮りましょうと言われました。

副作用の少ないディナゲストで治療することになりました。今日から服用で問題ないとのこと。



今までに罹った定期的に通院が必要な病気と言えば、子宮内膜症と乳がんしかありません。
両方がホルモンが影響している病気であり、また両方とも再発している。

エストロゲンはしつこいな〜と思いました(笑)

でも今回の子宮内膜症は以前と比べて重症化していないみたいだし、治療をすればお尻の痛みは治るというのが嬉しいです。

生きている間に治るものは治しておきたいです。

卵巣付近の痛みは腹膜転移の可能性があると言われているけれど、今のところ何か分かりません。
右胸の原発巣付近や右脇腹などの原因のはっきりしない痛みは他にもある。

そのうち何らかの検査結果により分かる時がくるかもしれませんが、今は追及せずでOK。せっかく体調が良いのにどうしようと悩んで元気がなくなってしまうのはもったいない気がします。

婦人科受診の後に散歩して帰ろうと思っていたのだけれど、数日前に不注意で手に火傷を負った時の水膨れが病院に来る途中に破裂したので、皮膚科も受診することになりました。

皮膚科では壊死した皮膚を除去してもらい、会計待ちの時に処置したところが痛くなってきて結局は散歩は取りやめ。まっすぐ帰宅しました。

応援クリックしていただいたら嬉しいです。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

posted by チロル at 19:49 | 日記